売却期間、どれくらい? CONCEPT

解説

一戸建ての売却期間の目安は3~6ヶ月!早く売るためのコツとは?  

一戸建てを早く売りたいがなかなか売れない、と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。一戸建てを売りに出してから売れるまでには、だいたい3~6ヶ月かかると言われています。これ以上経っているのに売れない場合には、売り方に問題があるのかもしれません。   この記事では、一戸建て売却までの流れと期間の目安、売却までに時間がかかる理由、早く売るために有効な対策について解説します。これから一戸建てを売却する予定の方がこの記事を読めば、早く売却するための方法をご理解いただけるでしょう。  

一戸建て売却までの流れと期間の目安

一戸建てを売却する大まかな流れと、それぞれの期間の目安についてご説明します。あらかじめ売却の流れとどれくらいの期間が必要かをおさえておけば、売却を無理なくスムーズに進められるでしょう。  

売却前の準備:1~4週間

戸建てを売却する前に、以下のような準備を行います。  

・情報を集めて売却価格を調査する

・不動産会社に査定を依頼する

・不動産会社を選び、媒介契約を結ぶ   どの作業も重要ですが、もっとも重要なのが不動産会社選びです。不動産の売却を行う際には、査定や売却活動、買い手との交渉など、不動産会社が果たす役割はとても大きいです。そのため、信頼できる経験豊富な不動産会社を選ぶ必要があります。  

売却活動:約3ヶ月~

売却活動は主に不動産会社が対応するので、売り主が行うのは以下のような対応くらいです。  

・不動産会社から報告を受ける

・内覧対応 ・売買契約を結ぶ   不動産会社がこちらの希望どおりに売却活動を続けてくれているのか、対応内容は動なのかを確認するために、報告を定期的に受けましょう。また、内覧対応を行う際には、家の中や周りをきれいに掃除しておくことをおすすめします。そして、買い手が決まったら、売買契約を結びます。  

売却後の対応:約1、2ヶ月

売却後には以下のような対応を行います。  

・引っ越し、物件の引き渡し準備

・売買契約の決済と引き渡し   引っ越し準備、物件の引き渡し準備を行い、決済と買い主への引き渡しを行います。  

売却までに時間がかかってしまう理由とは

なかなか買い手がつかず売却までに時間がかかってしまう場合には、以下のような理由があると考えられます。  

不動産会社の知識や経験が足りない

媒介契約をした不動産会社が力不足な場合、売却までになかなか至らないことがあります。   そのエリアの売買実績がない、担当者の知識や経験が不足しているなどの理由で、売却活動がうまくいっていないのかもしれません。   その場合には、不動産会社に任せきりにせず、定期的に売却状況を確認し細かく報告してもらうのが良いでしょう。それでも解決しなければ、不動産会社を変更した方が良いかもしれません。  

不動産会社にやる気がない

不動産会社にやる気がなく、積極的に売却活動をしてくれないことがあります。   積極的に営業活動をするタイプの不動産会社だと、このようなことが起こります。  そのような不動産会社は選ばない方が良いでしょう。  

売り出し価格が高すぎる

売り出し価格が相場に合っておらず、高すぎるとなかなか買い手がつきません。売値が高すぎると買い手側はその物件の詳細情報を見ることもなく、選択肢にすら入れてもらえないでしょう。   適切な売値を提示するためには、事前の相場調査を入念に行いましょう。また、複数の不動産会社に査定を依頼して、精度の高い査定額を知ることも重要です。  

売り主の対応が悪い

売り主の対応が悪い場合も、買い手がつきにくくなります。   たとえば、内覧対応をあまりしない、交渉時に態度が悪いなどの場合です。一戸建てを買うのは、買い主にとって一生に一度の大きな買い物であることが多いです。そのような大事な契約の相手の態度が悪いと、不信感が募ってしまうでしょう。   売り主の対応が悪いだけで選択肢から外れてしまうこともあるので、内覧対応や交渉時の対応に気をつけてください。  

一戸建てを早く売るための対策とは

一戸建てを早く売るためには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?ここでは、早く売るためにやっておきたい対策についてご説明します。  

価格相場や物件の情報を事前に調べておく

不動産を売却する際には、価格相場や物件の詳細な情報をどれだけ正しく把握しておくかが非常に重要です。物件の価値を正しく知れば適切な売却額を提示できますし、物件について詳しく知ることでどのような売却活動を行うべきかをある程度把握できます。   周辺の戸建ての相場や売りたい戸建ての築年数、間取り、広さなどから、売却額を試算します。また、ファミリー層なのかシニア層なのかなど、どの層をターゲットにして広告戦略を打つべきかなども重要です。   このように、事前の情報収集は非常に重要です。  

今が売れるタイミングなのかを確認する

売るタイミングも重要です。年度末に入る前の2月、3月などは買い手が見つかりやすいと言われています。逆に、1月、8月などは休暇が入るため動きは鈍ります。  

専任媒介契約を選ぶ

不動産会社との契約方法は、専任・専属媒介契約がおすすめです。   契約方法は、主に以下の3種類があります。  

・一般媒介契約:複数の不動産会社に依頼でき、自分で買い主を探せる ・専任媒介契約:一社にしか依頼できないが、自分で買い主を探すことも可能

・専属専任媒介契約:一社にしか依頼できず、自分で買い主を探せない   一般媒介契約は多くの不動産会社に依頼できて自分でも買い主を探せるので有利に見えますが、不動産会社が積極的に動いてくれないことも多いです。おすすめなのは、不動産会社が集中して積極的に営業活動してくれる専任媒介契約です。

お客様に合った売却をご提案します。 service

  • お任せください

    この記事では、一戸建て売却までの流れと期間の目安、売却までに時間がかかる理由、早く売るために有効な対策について解説しました。一戸建てを良い条件で早く売るためには、信頼できる不動産会社を探すことが必要不可欠と言えるでしょう。

    株式会社リアル・ミンクスは、戸建て、土地、マンションなどの不動産売却のご依頼を承っております。一都三県で一戸建てを売ることを検討している場合には、ぜひ当社にご相談ください。実績と経験を活かして、売却活動のお手伝いをいたします。

    ダウンロード (3)
お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~18:00

Access


株式会社リアル・ミンクス

住所

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-5-6-6F

Google MAPで確認する
電話番号

03-5937-1337

03-5937-1337

FAX番号 03-5937-1338
営業時間

10:00~18:00

定休日

毎週日曜日・年末年始・GW・夏季休暇

多くの人が行き交う首都圏で会社を運営し、不動産に関する多岐に亘るお悩みの解決を後押ししております。一都三県で使用していない空き家や空き部屋をお持ちの方や、不動産相続問題に頭を抱えている方は、不動産売買取引の一度プロに相談してみませんか。長年培ってきた経験を活かし、お客様のお力になります。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

関連記事

Related